読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みたもの/みたまま

みたねさんの日記

マーケティングのマの字も知らない理系女子がgoogleデジタルワークショップを受けてみた

就職活動ですでに消耗している新卒の皆様お元気でしょうか。私はドイツロスからだんだん元気になってきました。

たまたま説明会にお邪魔した企業がweb戦略を打ち出している企業でした。

説明会でちらっとお話しを聞いたのと(この講座そのものでは無いのですが)、twitterでたまたま見かけたので

digitalworkshop-jp.withgoogle.com

googleが提供している「デジタルワークショップ」の受講を始めてみました。

デジタルマーケティングに関する講座です。私は比較的興味が移ろいやすいので、こういった無料講座を見かけると受講してみたくなってしまうのですよね。

受講の流れは、

youtubeにアップされている講座の動画を見る

ミニテストを受ける

(1章分繰り返す)

章の修了テストを受ける

1時間半ほどで、全体の16%が終了しました。動画も全て見ています。多めに見積もっても8時間程度で受講が終わる感じでしょうか。

web・インターネットの説明から入っていて、検索エンジンとは、メールマガジンとは、検索連動型広告とは…(順不同)と基本的なところから説明されているところが細やかで良いなと思います。

反面、インターネット社会を生きてきた20代の若者には若干退屈に感じるかもしれません。一度でもサイト運営をしたことのある人なら聞いた事が|調べたことがあることも勿論説明されます。一度でも、検索避けとか考えた事のある、そこの、20代から30代のオタク女子のことですよ。


その場合はミニテストだけ受験して動画を飛ばしていく方が良いでしょう。テストがわからなければ動画に戻れば良いだけです。

本編と同じ内容のテキストもレッスンページに用意されている(説明を表示するボタンに格納されていました)ので、そっちを読むのもおすすめです。

 

Innovation Japanというgoogleが行っている活動の一環になっているようです。

innovationjapan.withgoogle.com

デジタル教育とか、地方活性化とか。いつでもどこでも。

これからは、自分たちでなんでもやってきたタイプの地方中小企業もデバイス一つでのびのび新たなことに挑戦できる時代なのかもしれませんね。

 

ドイツ版などもあったので流し見したところ、ライプツィヒ大学の名前が入っていたりしました。まじか。