読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みたもの/みたまま

みたねさんの日記

人の考えてることは結局わからない

けど、行動に必ず理由はある(某氏の発言を拝借


先日、人狼HOUSEhttp://werewolf-house.comさんに行きました。大学人狼に出る前に行けば良かったと強く思ってます本当に。 

さて。
人狼ゲームも勿論楽しかったのですが、番外編としてやらせてもらった「レジスタンス:アヴァロン」が思っていた以上に面白かったので、軽くレポートをば。
 
脱落者のいない人狼とはよく言ったものです。
配役:マーリン・パーシヴァル・しもべ・しもべ・暗殺者・手下・手下
正義(青)4、邪悪(赤)3の7人のレギュレーション
他にも邪悪陣営の役職はありますが、このレギュレーションは結構バランスよく遊べました。クエストに関しては若干正義有利かもしれませんが、確率的に暗殺はしやすい印象。
邪悪陣営の役職を増やしてしまうと邪悪有利になりすぎるのだとか。 
 
初戦でいきなりマーリンを引き、案の定透けて最後に暗殺されました笑 
 
・7人でパーシヴァルが2CO(本物と騙り)の状況下だと、マーリンが結構絞られます。逆にマーリンのパーシヴァル騙りはハマるとかなり有効。
 
・マーリンを暗殺されないようにするには、忠実なしもべが如何にマーリンっぽさを出すか、になりそうです。

・「全てわかっている」「反逆者が入っているクエストは必ず否決します」など。正義2人で何かのラインが出来ると相当マーリン&パーシヴァルに見えるみたいです。

・赤陣営はいかにマーリンを透けさせるか、でしょう。マーリンは情報を出しすぎてしまうとバレるから、寡黙になりがち。黙ってる正義陣営に質問を投げてみるとか。

・2,3クエスト目が勝負所かもしれません。なぜなら4クエスト目はかなり正義有利で5クエスト目はかなり邪悪有利だからです。1クエスト目は2人しか行けないので、ここで失敗させると、行った人たちが相当赤く見えるなぁーと。

・議論序盤で自分を含めずにクエストへ行こうとすると、周囲からはかなーり赤く見えました。正義陣営としては着任したら任務成功を出す以外の選択肢がありませんから、「自分を入れたら失敗します」宣言をしているようなもの。

・逆に中盤で自分を含めずに「情報が落ちてこない人たちでクエストに行かせて情報を見たい」主張では赤置きはされていませんでした。後から思うと赤だったけど。

ということで、アヴァロン面白いですよ。人狼に興味のある人ならすぐハマりそう。

そうそう、ルームやアローズカフェにも挑戦してみたいけどまだ踏ん切りがつかないので誰か一緒に行ってください(初HOUSEは一人で行った人)